Twitterで話題、注目のベーシスト"緋山ゆう"がXotiqueでカスタムオーダーしたXJ-1T。
その同仕様、"Yu Hiyama Custom"を受注開始!

XJ-1T Yu Hiyama Custom

Xotiqueが注目する次世代ベーシスト"緋山ゆう"。主に活動のメインとなるTwitterではフォロワー数も多く、動画での演奏は大きな反響を呼んでいます。
2019年からXotiqueが注目、応援している新彼女がカスタムオーダーしたXotic Bassと同仕様のモデルの予約を開始します!
Twitterアカウント@JsakamatsuAで見ることができる彼女の演奏は多くのフォロワーが熱く注目しています。ギタリストのマテウス・アサトさんなどのようにSNSから話題となるミュージシャンも増えている今の世の中、"緋山ゆう"も同様に今以上に広く話題となって行くことでしょう。今回ご紹介するのはその彼女が当店でカスタムオーダーしたモデル、Xotic XJ-1T "Yu Hiyama"同スペックです。

Xotic XJ-1Tをベースとし、こだわりのスペックに仕上げています。軽量な2ピースアッシュボディーを使用。メイプルネックにはバインディングとブロックポジション。
ペグやブリッジなどにはゴールドパーツを使用。ボディーカラーはカスタムホワイトブロンド。通常のブロンドよりも純白に近い美しいカラーです。ゴールドパーツと相性も良く、高級感があります。
ピックガードはクリア素材。

入荷は6月以降を予定。入荷次第順次お渡しとなります。
初回生産は少数ですので、売り切れの際はご了承下さい。
2ndロットは少し間が開きます。

※画像はサンプルの為お渡しする物とは異なります。

販売価格、ご注文はXotiqueオンラインページをご覧ください。

Xotique ONLINE STORE
緋山ゆう

緋山ゆうプロフィール

2000年2月7日生まれ。島根県出身。沖縄での高校生活、キーボティストとして一年半活動するも物足りなさを感じ、高校2年の頃にベースを始める。
様々なコピーバンドで活動。 進学の為上京。現在は主にSNSでの「弾いてみた」というコンテンツで活動。 その他サポート・ベースレコーディング、「弾いてみた×歌い手」、という少し変わったライブなど多方面からのアプローチを行っている。